single-column_book.php
2021 年 06 月 08 日

天才 プログラミング パズル 【小学校3年生以上 算数】 (考える力を育てる )

著者:

西嶋 孝文

出版社:

ディスカヴァー・トゥエンティワン
参考書教育

人気のプログラミング教室考案の教材で、プログラミング的思考の土台をつくる

学校では、プログラミング教育が必修化されました。私たち大人世代にとっては、経験のない人が多いプログラミング。そもそも、どんなことを学ぶのでしょうか。

現在の小学校では「プログラミング的思考」を身につける取り組みが行われています。自分が意図する一連の活動を実現させるために、どんな動きが必要か、記号をどう組み合わせ、どう改善していけばいいのかなどを論理的に考えていく力がプログラミング的思考です。

「プログラミングとは何ぞや?」という感覚でいると、これだけでちょっと混乱してしまいますね。子ども自身も苦手意識を持ってしまうとなかなかその思い込みを変えることができなくなってしまうそうです。

本書では、プログラミング的思考の土台となる論理的思考、問題解決力、集中力、推理力を養うとともに、パズルを解きながらプログラミング言語の学習に必要となる基本的な記号を学ぶことができます。

本書の著者は、STEM Academy Kids教材開発責任者であり、デジタル教育推進協会の代表理事の西嶋孝文さん。本書で紹介している教材は、キッズ向けの個別指導プログラミングスクールであるSTEM Academy Kidsで効果が実証されています。

本書で紹介されているパズルは、プログラミングの知識がない大人でも楽しく解くことができます。お子さんと一緒に挑戦するのもよさそうですね。難しい問題には、QRコードで解説動画がついているので安心です。著者によると、このプログラミングパズルを何度も解くことで、実際のプログラミング言語が「なんとなく」分かるようになり、「なんとなく」得意な科目になると確信しているそうです。

プログラミングが初めてという方も、まずはパズルから挑戦してみてはいかがでしょうか。(中山寒稀)

【ご購入はこちら▶】天才 プログラミング パズル 【小学校3年生以上 算数】 (考える力を育てる )

【電子書籍はこちら▶】【解説動画付き】考える力を育てる 天才プログラミングパズル (Discover Next D)

【おすすめの記事▶】中学受験 まんがで学ぶ! 国語がニガテな子のための読解力が身につく7つのコツ(説明文編)

【学習・パソコンの本を出版するなら▶】出版企画をお持ちの方へ

天才 プログラミング パズル 【小学校3年生以上 算数】 (考える力を育てる )