出版実績

表示順:新着順(古い順に変更
弱いはつよい
著者:村上有香 / 伊藤美憂
著者:村上有香。1999年神戸市生まれ。ダウン症の有香さん、小学校4年生から詩を書き始め、NHKハート展に6回入選して注目を集める。世界中の人を笑顔に、そして世界中の人のお世話をするのが夢。 絵:伊藤美憂。1999年神奈川県生まれ。ダウン症の美憂さん、15歳で油絵を描き始める。2018年三菱地所の「キラキラっとアートコンクール」にて優秀賞を受賞。その他、企業のカレンダー・広報紙表紙などに作品を提供。
共通テスト物理 実験・資料の考察問題26
著者:三澤信也、渡曾兼也
共通テスト特有の問題を集中対策! 従来の公式や解法丸暗記だけの学習だけでは得点につながらない、思考型問題(実験・考察・推論)を攻略するのに特化した問題集。どの問題も本質を突くオリジナル問題です。【ご購入はこちら▶】共通テスト物理 実験・資料の考察問題26 (共通テストCROSSシリーズ)
クリエイティブ・イノベーションの道具箱
著者:今井健太郎
戦略コンサルタントがイノベーションの起点を「自分」「仲間」「顧客」「サービス」「社会」「時間」の6つに分類し、ものの見方や考え方、実例、ワークショップをまとめた1冊。これからのものづくり・価値づくりを考える際に役立つビジネスのヒント集!【ご購入はこちら▶】クリエイティブ・イノベーションの道具箱
短時間で成果を出す スゴイ集中力
著者:田場信広
出来のいい仕事を、速攻でこなす人の仕事術◎すべてをシンプルに頭を整理するコツ◎捨てられるものはすべて捨てるコツ◎優先順位を決めて完璧を求めないコツ◎時間配分とタイムリミットを設けるコツ◎オンとオフを明確に切り替えるコツ◎睡眠で脳を毎日刷新するコツ【ご購入はこちら▶】短時間で成果を出す スゴイ集中力
死別後シンドローム
著者:清水加奈子
いつまでも癒えないその悲しみは、病気かもしれない。「死別後シンドローム(遷延性悲嘆症)」とは、どのような病気なのか。どうすれば立ち直ることができるのか、多くの患者に向き合ってきた精神科医が豊富な症例と最新の知見に基づいて分かりやすく解説。【ご購入はこちら▶】死別後シンドローム ー大切な人を亡くしたあとの心と体の病いー
イヤな人間関係から抜け出す本
著者:高品孝之
心理学の方法「交流分析」を使えば、めんどうな人間関係をゲームに見立てて攻略できる!普段の生活でありそうな事例を紹介しながら、臨床心理士が人間関係ゲームの攻略法を教えます。【ご購入はこちら▶】イヤな人間関係から抜け出す本
しあわせカメラ──子どもの自己肯定感が育つ魔法の撮影レシピ
著者:パパカメラ
子どもを“遊び”で楽しませ、しあわせが写り込んだ最高の1枚を撮ろう! 思わず試したくなる楽しい子育て×映える!写真アイデア集。スマホでもOK!【ご購入はこちら▶】しあわせカメラ──子どもの自己肯定感が育つ魔法の撮影レシピ
ぼく、催眠商法の会社に入っちゃった
著者:ロバート・熊
催眠商法の会社で営業成績トップだった元セールスマンが、詐欺より悪質な「催眠商法」の手口を暴きます。騙されてしまうのはどんな人たち、そして催眠商法の会社で働く彼らはどんな人たちなのか?【ご購入はこちら▶】ぼく、催眠商法の会社に入っちゃった
1日1時間から稼ぐ 副業ライターのはじめ方──先行き不透明な時代の自己防衛術
著者:しげぞう
書くことが好きな人のための副業ガイド!! 「本業の邪魔にならない副業を探している人」「主婦業や学業の合間にできる副業を探している人」「いつか自分の本を出せたらいいなと思っている人」は、ぜひお読みください。【ご購入はこちら▶】1日1時間から稼ぐ 副業ライターのはじめ方──先行き不透明な時代の自己防衛術
1は赤い。そして世界は緑と青でできている。
著者:望月菜南子
サイエンスライター・竹内薫さん推薦!物心ついた頃から「文字に色がついて見える」共感覚を備える女子大学生による驚きいっぱいの手記!。【ご購入はこちら▶】1は赤い。そして世界は緑と青でできている。
Amazon.co.jpアソシエイト