出版実績

表示順:新着順(古い順に変更
がん手術を成功にみちびくプレハビリテーション:専門医が語る がんとわかってから始められる7つのこと
著者:佐藤 典宏
手術後早期に回復し、がんを根治するための手術前リハビリ=プレハビリテーションについて、がん専門医がやさしく解説。 【ご購入はこちら▶】がん手術を成功にみちびくプレハビリテーション:専門医が語る がんとわかってから始められる7つのこと
仕事もプライベートもうまくいく! 女性のためのアンガーマネジメント
著者:川嵜昌子
「アンガーマネジメント」は怒りも含めた自分の感情を大切にし、自分らしく生きるためのノウハウです。「上手な怒り方」を身につけ、イライラを自分でコントロールできるようになると、仕事もプライベートももっとラクになる! 【ご購入はこちら▶】仕事もプライベートもうまくいく! 女性のためのアンガーマネジメント
受験親必読! 「本番に弱い」を克服するメンタルトレーニング
著者:岡島卓也
志望校に合格した生徒と、その保護者の行動パターンからわかった合格する親子とは? 受験生に求められる「メンタルの強さ」を支えるために親ができることを、現役大学受験予備校講師が徹底解説! 【ご購入はこちら▶】受験親必読! 「本番に弱い」を克服するメンタルトレーニング (SANNO BOOKS)
「運動できない」を「できる! 」に変えるキッズエクササイズ
著者:安部たけのり
「かけっこが遅い」「なわとびが跳べない」など、運動が苦手な子を運動好きに変える、自宅でできる運動あそびの本。「すばやさ」「バランス」「たくみさ」「やわらかさ」4つの能力を高めるキッズエクササイズを紹介! 【ご購入はこちら▶】「運動できない」を「できる! 」に変えるキッズエクササイズ
京大生ホステスが教える 女ごころの謎解き
著者:灯諸こしき
note 売上げ1000万円突破の現役京大生&祇園高級クラブのホステスが語る、男の勘ちがい。ゆがんだ駆け引き思考や異性嫌いに陥る前に、女性との上手な付き合い方を教えます。【ご購入はこちら▶】京大生ホステスが教える 女ごころの謎解き
青の儀式
著者:白須純
太古から信仰され、神聖な色とみなされていた「青」。なぜ人は青を欲するのか。そんな神秘と霊性にみちた「青」と「人類」の関わり合いを、 画家でもある著者が時代を超えて巡ってゆく。著者の版画絵・タイル画も掲載。【ご購入はこちら▶】青の儀式
insta.sayakaの毎日作りたくなる!糖質オフレシピ100
著者:insta.sayaka、椎名 希美
フォロワー33万人以上のインスタグラマー・insta.sayakaさんの糖質オフレシピを100品掲載。糖質オフレシピなのに、ご飯ものやデザートも食べられます!全レシピに1分の動画付き。【ご購入はこちら▶】insta.sayakaの毎日作りたくなる!糖質オフレシピ100
人生を賭けて「家」を買った人たちの末路 年収1000万円で住宅ローン破綻する人、年収300万円でも完済できる人
著者:屋敷康蔵
金融と住宅の裏を知り尽くした人物が、マイホーム購入を計画するにあたってのポイントを伝授します。【ご購入はこちら▶】人生を賭けて「家」を買った人たちの末路 年収1000万円で住宅ローン破綻する人、年収300万円でも完済できる人
大切な人を亡くしたあなたに知っておいてほしい5つのこと
著者:井手敏郎
家族、友人、ペット…旅立ちを見送る人が哀しみを和らげるために大切なことを、グリーフ(喪失体験に伴う悲しみや嘆きとその反応)ケアを学びながら一緒に話してみませんか?【ご購入はこちら▶】大切な人を亡くしたあなたに知っておいてほしい5つのこと
家族がメンタル疾患になったときに読む本 ~未来に向けてのヒント
著者:橋いづみ
働き盛りでメンタル疾患の診断を受けた夫。休職、入院、ギャンブル、自殺未遂……と嵐のような日々を経験し、「夫を救ってみせる」という気持ちは、「夫と共に居よう」に変わった――共に歩んだ18年間を綴る一冊。【ご購入はこちら▶】家族がメンタル疾患になったときに読む本 ~未来に向けてのヒント
Amazon.co.jpアソシエイト