single-column_book.php
2019 年 02 月 21 日

はたらく女子のオフィスで「カベ」ストレッチ

著者:

古賀 直樹

出版社:

雷鳥社
健康実用書

オフィスでできる簡単ストレッチでコリ、疲れを解消!

肩コリ、腰痛、頭痛や足のむくみに悩んでいませんか? このほかにも、指や腕の震えや取れない疲れ、冷えなど、言われてみると「あ、それ、私もある!」という不快な症状を感じている人は多いでしょう。デスクワークは意外と体に負担がかかっているものなのです。そのまま放っておくと、悪化したり、疲れがたまって仕事に集中できないなんてことも。さらに、関係なさそうに思える、ボディラインや姿勢など、外見にも悪影響を及ぼす可能性があります。

そうはいっても、マッサージや整体は仕事がいそがしくて時間がないし、お金もかかる。そこで本書では、不快な症状を感じた時に、すぐにオフィスのカベや机を使って解消できるストレッチを紹介しています。

“周りをきょろきょろストレッチ

1.カベから半歩離れて立ち、両腕を左右に大きく開く。肘を少し曲げて、そのまま目の高さでカベに手のひらをつける。足は肩幅より広めに開き、お腹をへこませ、背筋を伸ばす。

2.少しかかとを浮かせながら右足のかかとあたりを見おろすように、ゆっくり上半身を右にひねる。同じように、今度は上半身を左にひねる。左右交互に3回ずつ繰り返す。”

 

背中が丸くなりがちで、肩甲骨周りの頑固なコリに効果的です。背中の筋肉がやわらかくなると、疲労回復が早まるほか、全体の代謝が活性化して痩せやすい体になるといううれしい効果も期待できます。また、どこの筋肉に効果があるのかを解説しているので、意識することでより効果が上がりそうです。

私の仕事柄、長時間、パソコンの前に座っていることが多く、全身ががちがちにコリ固まってしまっていることもしばしば。疲れがたまれば、仕事の効率が下がる、効率が下がるから時間がかかるの悪循環に陥りがち。このストレッチなら、わざわざ、スペースや時間を確保する必要がなく、トイレに立ったついでにストレッチができるので、気持ちや体のリフレッシュに役立ちそうです。

また、本書に登場する、おしゃれで可愛い「イマドキのOL」のイラストにも、癒されますよ!(中山寒稀)

   はたらく女子のオフィスで「カベ」ストレッチ

タグ
  • 教育
  • スピリチュアル
  • 占い
  • 自己啓発書
  • 語学
  • ●出版形態
  • 小説
  • 写真集
  • 医療
  • ●出版企画書
  • ●原稿執筆
  • ●企画立案
  • 動物
  • 趣味
  • 介護
  • エッセイ
  • ビジネス
  • 生活
  • 健康
  • 実用書
  • 企画のたまご屋さん大賞