丸囲み数字、ローマ数字など、機種依存文字の使用はお控えください。

必要事項を入力し、[次へ]ボタンを押してください。

入力項目が多いので、事前にテキストファイルなどで「企画書」「目次構成案」「見本原稿」の3点セットを準備し、ご自身のパソコンに保存してから、エントリーフォームに「コピー→貼り付け」で入力されることをおすすめします。

基本情報
名前
よみがな
メールアドレス
メールアドレス(確認)
住所
電話番号
企画のたまご屋さんを
何でお知りになりましたか? ※2回目以降のエントリーの際にはご記入いただく必要はありません
企画のたまご屋さんへのメッセージ(自由入力) ※2回目以降のエントリーの際にはご記入いただく必要はありません
利用上の注意への同意
ご利用上の注意をご一読頂き手続きを進めて下さい。
企画書の入力
タイトル ※最大120文字
残り字数
読者が手にとりたくなるような興味深いタイトルをつけてください。
サブタイトル ※最大200文字
残り字数
タイトルの補足説明、あるいは、より本の内容を興味深くあらわしたものです。タイトル、サブタイトルは複数本提出してもかまいません。
キャッチコピー ※最大200文字
残り字数
時代性を表したもの。読者の興味をうまくとらえたもの。読者をあっと驚かせるようなものを作成してください。
本書の内容 ※最大200文字
残り字数
ジャンルは何かを明記してください。つまり、この本はビジネス書なのか実用書なのか写真集なのか文芸書なのか。
さらに、1~2行で、何について書かれている本なのかを明確に記述してください。
著者名(著者候補名) ※最大80文字
残り字数
ペンネームを使用したい場合は、その旨を記載してください。 著者名「なし」は、受け付けられません。
著者プロフィール ※最大1000文字
残り字数
信頼性をアピールするために重要な項目です。略歴を誠実に書いてください。 著者がなぜこの本を出す必然性があるのかが版元編集者に伝わるように書いてください。
以下のような内容がある場合は、必ず入れてください。
  • 過去に著書がある(類書で売れたものがあればベター)
  • このテーマについて高い専門性がある
  • 他の人にはないユニークな経験をしてきている
  • このテーマに関して、マスコミに多数露出している
企画意図 ※最大1000文字
残り字数
箇条書きで、この本を企画した理由、この本が売れる理由を列挙してください。 企画意図は一番大切な部分なので、時間をかけて詳しく書いてください。
企画背景 ※最大1000文字
残り字数
今、なぜこの本を出版しなければならないかを、箇条書きで書いてください。 つまり、この本はなぜ昨年ではなく、来年ではなく、今年出版されなければならないのかの理由付けが必要です。
今、この本を出したら一番売れるという理由を列挙してください。
読者ターゲット ※最大400文字
残り字数
【メインターゲット】
この本を購入するであろうコアな読者層を絞り、書いてください。
【サブターゲット】
メインターゲットの周辺にいる人たちで、この本を購入する可能性のある人たちについても同様です。
類書 ※最大400文字
残り字数
現在発売されている、あるいは過去に発売された類書を列挙してください(特にベストセラー、ロングセラーになったもの)。 タイトルだけでなく「著者名」、「出版社」、「発売年」を併記してください。
類書との差別化 ※最大400文字
残り字数
類書と本書の明確な違いを箇条書きで列挙してください。
体裁など ※最大200文字
残り字数
指定があれば、記入してください。
本のサイズ、定価、ページ数、ハードカバーかソフトカバーか、縦書きか横書きか、1色かカラーか。
(例 四六版、定価約1200円、224ページ、ソフトカバー、縦書き、1色)
特に無い場合は「なし」と入れてください。
原稿完成の予定 ※最大200文字
残り字数
完成原稿がある場合はその旨を明記してください。
企画者の要望 ※最大400文字
残り字数
表紙イラストや本文イラストの希望があれば記入してください。
推薦文が必要ならば、推薦者の候補をあげてください。
特に無い場合は「なし」と入れてください。
この本を制作する上での
有利な条件 ※最大1000文字
残り字数
  • 企画者がすでに類書を何冊か書いている。
  • この本のキーマンをつかまえている。
  • 膨大な資料がある。
  • ネットワークを組織している中心人物にコネがある。
  • 自分で販促活動ができる (大学で売れる、著者や著者の会社で買取ができる、 自分のサイトやメルマガで宣伝できる、講演活動をしている、スポンサーがついているなど)。
  • 著者に知名度がある。
その他、有利な条件があれば何でもご記入ください。
見本原稿の入力
目次構成案 ※最大文字数4000字
残り字数
章構成、および、各章で執筆を予定している内容をできるだけ詳しく書いてください。 目次構成案は、その企画の「実現可能性」を出版社が判断するための材料となります。 目次構成案のないもの、思いつきレベルのもの、極端に短いものなどは配信できません。
見本原稿 ※最大文字数8000字
残り字数
  • 読者が最も興味をそそられる部分の見本原稿を書いてください。2〜3本あるのが望ましいです。
  • 見本原稿のないもの、思いつきレベルのもの、極端に短いものなどは配信できません。
  • ブログやwebサイトのURLのみの記載も不可です。書籍用にリライトした見本原稿をご用意ください。
  • 写真やイラストなどを含む企画の場合は、ご自身のwebサイトにファイルをアップロードしたうえで、 そのURLを見本原稿内に記載してください。

総項目数