single-column_book.php
2019 年 05 月 08 日

え?!まだ必死で引き寄せてるの? “逆転”の発想で確実に秒速で引き寄せる

著者:

丸尾 愛

出版社:

青山ライフ出版
スピリチュアル
なぜ、引き寄せられないのか。引き寄せ難民から卒業する方法とは?

引き寄せの法則を実行しているのに、上手く機能せず、何も引き寄せられてない…。そんな人はいないでしょうか? 本書は、上手くいかない引き寄せ難民でも、スピリチャルなことに懐疑的な人でも、「プロの引き寄せニスト」になれる参考書です。

そもそも引き寄せの法則とは何でしょうか。

“説明しよう! それは「この世に存在するすべての物質、空間、人、人の思考や言動からは波動が出ており、同じ周波数の波動同士が引き寄せ合うという法則であ~る」以上。”

これを簡単に説明すると、ランチ選びと同じなのだそうです。 お寿司、パスタ、ピザ、ステーキ、ラーメン、コンビニ弁当……。数ある選択肢の中から、自分の意志で食べたいメニューを選び、それを食べる(実現させる)。それが引き寄せなのです。

“アンタが自分の意志で買う、出会う、やる、なる、と決めた事はすべて実現するの!”

また、引き寄せ難民が陥りがちな失敗に、引き寄せることに必死になるあまり、イメージしたり、宣言したりすることを意識的にやりすぎてしまうことがあります。著者の場合は、出版するという夢がありました。しかし、「出版したい」思考に執着してしまうと、「したい」=「まだできていない状態」の引き寄せを固めてしまうことになります。

そこで、「嫌いで好きを引き寄せるゲーム」。著者の場合は、「本なんか出版したくない。有名人はパパラッチされるから、いつもお洒落もメイクもバッチリしなくちゃいけないと思うと超面倒だ~。本の出版だけは勘弁してくれ~」と言っていたそうです。もちろん、デメリットも引き寄せてしまいますが、お洒落をしなければいけないことが決して悪いことではありません。そして、その結果、本書も生まれています。

しかし、欲しいものを引き寄せられるようになると、やがて、それだけでは満足できなくなっていきます、それはなぜか。どんなに引き寄せて理想の毎日を手に入れたとしても、アドレナリンが出る幸せばかり追い求めているから。自分だけが幸せでも、皆が幸せでなければ楽しくないのです。つまり、感謝と他人に対する愛の気持ちをもって、人に与えることが引き寄せの最終目的なのです。

引き寄せの法則の邪魔していたものは、自分の思い込みだったのかもしれません。欲しい物事を引き寄せられても、心を満たす幸せを引き寄せられないと意味がない。どうしてもうまくいかない引き寄せ難民には、ちょっと視点を変えて考えさせられる引き寄せの参考書です。(中山寒稀)

え?!まだ必死で引き寄せてるの? “逆転”の発想で確実に秒速で引き寄せる

タグ
  • 闘病記
  • 絵本
  • 教育
  • スピリチュアル
  • 占い
  • 自己啓発書
  • 語学
  • ●出版形態
  • 小説
  • 写真集
  • 医療
  • ●出版企画書
  • ●原稿執筆
  • ●企画立案
  • 動物
  • 趣味
  • 介護
  • エッセイ
  • ビジネス
  • 生活
  • 健康
  • 実用書
  • 企画のたまご屋さん大賞