お知らせ

2021 年 04 月 23 日

出版プロデューサー(業務委託)を募集します

本を出版したい人と出版社をつなぐNPO法人 企画のたまご屋さんでは、出版プロデューサーを募集しています。

【企画のたまご屋さんとは?】

本を出版したい著者候補と日本中の出版社をつなぐ商業出版支援サービス「ほんたま」を運営しています。16年間で676冊の本を出版に導いた実績があります。

【出版プロデューサーの仕事とは?】

当団体の商業出版支援サービス「ほんたま」に応募された企画の中から、ご自身が共感できる企画、得意分野の企画を月に1本程度担当します。担当企画は平日毎朝、登録編集者にメールで一斉に配信されます。

担当する企画が決まったら、配信までに企画書をブラッシュアップするためのアドバイスを著者候補に行います。企画配信後に編集者よりオファーがあれば、出版条件に関する交渉から契約締結まで、1冊の本が生まれるまでをサポートします

【募集人数】

若干名

【勤務地】

企画のたまご屋さん事務所(西新宿)

  • 事務所へお越しいただくことはほとんどありません
  • 打ち合わせは主にオンライン(Zoom)で行いますが、出版社や喫茶店などに出向くこともあります
  • 【報酬】

  • 企画書配信 各5,000円/1件
  • 出版社同行 各5,000円/1件
  • 1冊書籍化につき、著者印税の1割分の成約報酬(重版以降も同様)
  • 担当企画がベストセラーになれば、1企画から数十万円の報酬が発生することもあります!

    【こんな方を歓迎します】

  • 出版業界未経験の方は、基本的にはご遠慮いただいております。編集経験のある方は、特に歓迎いたします。
  • 年齢・性別不問。国籍も問いませんが、日本語による円滑な意思疎通の能力は必須です。
  • メールの送受信やオフィスソフトの基本操作など、パソコンの基本スキルは必須です。HTMLやWordPressの知識がある方、ホームページ作成経験のある方、歓迎します。
  • PR、マーケティング、SNS運用経験がある方、歓迎します。
  • 著者、編集者の意向を汲みながら、柔軟なコミュニケーションがとれる方
  • 【その他】

  • 当団体の出版プロデューサーは活動の信頼性を保つため、ホームページで顔写真とプロフィールを公開しております。顔出しに抵抗がある方は応募をご遠慮ください。ペンネーム使用は可。
  • 副業として活動したい方は、勤務先の規定に違反しないかどうか、確認をお願いいたします。
  • 【応募方法】

    お問い合わせフォームより「出版プロデューサー応募」という件名でご連絡ください。折り返し、メールで詳細をお知らせいたします。

    【お問い合わせはこちら▶】お問い合わせフォーム